【掲載情報】Danner × ggw が[GO OUT]に掲載 【掲載情報】Danner × ggw が[GO OUT]に掲載されました。

DANNER × garage green works

DANNER × garage green works

1932年、“可能な範囲の中でもっとも優れた靴を作る”というポリシーを掲げ、ワークシューズメーカーとしてそのビジネスをスタートした「DANNER」。
そのDANNERと愛知県豊橋市に本店を構える園芸店garageのオリジナルウェアブランドである「garage green works」のコラボレーションが実現。
園芸店であるgarageならではのガーデナー的視点から生み出されたカプセルコレクションです。

DANNER × garage green works 

発売日:2023年 9月 15日 PM12:00- 販売開始
(一部商品10月発売予定)

DANNER FIELD PULLOVER(GRG232012)
DANNER FIELD 6PK PANTS(GRG232025)
DANNER FIELD  DUNGAREE PULLOVER(GRG232011)

DANNER FIELD DENIM 6PK PANTS(GRG232026)
ダナーの看板モデルブーツであるDANNER LIGHT の流れを汲む『WASHOUGAL』をgarage green worksで別注。そのWASHOUGALに合わせて着用することを想定してデザインしたパンツと、そのパンツにセットアップとして着用できるトップスです。ハイクや散策、キャンプやBBQといったアウトドアシーンはもちろん、「街」というフィールドにおいても大活躍間違いなしのセットアップです。

DANNER WRAPTOP HOODED PARKA(GRG232028)
DANNER WRAPTOP CARGO PANTS(GRG232027)
防水性と防汚性を高めたDANNERのレインシューズ、WRAPTOP。雨や雪の日はもちろん、土や小石、水などの侵入を防ぐ為に履き口を狭めに設計している為、キャンプなどのアウトドアアクティビティ、ガーデニングなどでも大活躍の1足。そのWRAPTOPに合わせて着用することを想定してデザインしたパンツと、そのパンツと同素材で作成したフードパーカー。撥水性のある素材を採用した水を気にせずアクティブに活動できるセットアップです。

DANNER GEAR APRON(GRG232014)
ワークシーンには欠かせないエプロン。作業時だけではなくキャンプやフェスなどの野外アウトドアアクティビティにはもちろん、犬の散歩、ガーデニング、料理などのライトアクティビティでも便利に使用可能な1枚。DANNERの展開するどのシューズシーンにもマッチする、ユーティリティなベスト型ギアエプロンです。

DANNER WASHOUGAL(GRG232031)
DANNER の看板モデルDANNER LIGHT の流れを汲む『WASHOUGAL』。MADE IN JAPAN ならではの技巧とゆったりとした足入れが特徴。ダナー式ステッチダウン製法と呼ばれる独自の製法で作られるワークブーツは、履きこむ毎に足に馴染んでいき、ソールの交換も可能なので長く付き合っていける1足。今作ではヒールとタンにDANNER、garage green works両社のブランドロゴを刻印。シューレースやハードウェアも別注仕様となっている。
※2023年10月 発売予定

DANNER LEATHER TOOL BAG PARTS GRG232030
ブーツで使用しているレザーと同じ素材のレザーツールバッグパーツ。DANNER × garage green works 別注色のブーツと同じチャコールカラーの、garage green worksが展開する1部の商品に装着することができる牛革のツールバッグです。革素材でできているので剪定バサミ等を収納しても衣類を痛めません。garage green worksの代表的なディティールです。道具に関わらずスマホ等も収納していただけます。
※2023年10月 発売予定

READ MORE

PLANTS SHORT SLEEVE T-SHIRT

PLANTS SHORT SLEEVE T-SHIRT

今回のREADINGは【PLANTS SHORT SLEEVE T-SHIRT】の紹介です。

花、葉、根、茎、皮、果実などの植物から抽出された染料を一部使用して染色した、Tシャツ「 PLANTS SHORT SLEEVE T-SHIRT

天然の染料ならではの、風合いや色味で自然を感じながら着用できるgarage green worksらしいアイテムです。

□PLANTS SHORT SLEEVE T-SHIRT

  

POINT1 |植物染め

花、葉、根、茎、皮、果実などの植物から抽出された染料を一部使用して染色しました。化学染料が海外から日本へ入ってくるまで、日本では天然染料を使用して染色された衣類を着用していました。その後安価で手軽な化学染料が主流になり、今では流通している99%以上が化学染料染めの衣類です。

植物染めは、自然の植物を利用するため環境に優しいといった利点があります。
化学染料よりも手間はかかりますが、花などの植物と触れ合う機会が増えることは植物染めならではの魅力です。
自然な風合いの優しい色味に染められるのも魅力で、ナチュラルなムラや、くすんだ色味を表現できるため、化学染料にはない仕上がりを楽しめます。
また、経年変化によって現れる深みを楽しむこともできます。

 

POINT2 | 生地

繊維の中に空気を含んでいるオープンエンド糸で編んだコットン100%の天竺素材です。オープンエンド糸とは、空気の流れで繊維を撚る紡績技術を使って作った糸の事で、空気紡績糸とも呼ばれます。この糸を使ってつくられるTシャツは、ボリュームのある質感と少しざっくりした着心地が特徴です。
空気を多く含ませることにより、吸湿性が高く、速乾性に優れているのもこの素材の特徴です。


 

POINT3 |タフなつくり

アメリカ製のTシャツによくみられる、ヘビーオンスで丈夫な生地を2本針で縫製しており、洗濯してもヘタりにくいところもポイントです。汗をかく季節や作業時も汚れを気にせずにご着用いただけます。

 

前回の【READING】はこちらから

_______________________

STYLING 

READ MORE

TOOLS BAG TYPEWRITER VEST

TOOLS BAG TYPEWRITER VEST

今回のREADINGは【TOOLS BAG TYPEWRITER VEST】の紹介です。

たくさんのポケットを配置し、バッグいらずの収納力のツールズバッグタイプライターベスト。
荷物の多いガーデナーはもちろん、街着として、アウトドアのお供にと。
あらゆるシーンでおすすめできるアイテムです。

TOOLS BAG TYPEWRITER VEST

  

POINT1 | 生地

 40/-のコ―マ糸を使用したコットン100%のタイプライター生地を採用。
洗濯をしても毛羽立ちにくく、美しい光沢感が特徴です。
さらに染色整理後にワッシャー加工を施すことで、こまかいシボ感を出しヴィンテージライクな味のある質感に仕上げました。

タイプライターとは、20世紀頃まで使用されていた、紙をセットして文字を打ち込む機械のことで、そんなタイプライターで文字を打つことができるほど高密度で丈夫な生地ということから名付けられました。

 

POINT2 |ポケット

大小いくつものポケットを配置し、作業時の道具などの持ち運びにはもちろん、外出時の荷物などをしまっておける抜群の収納力を確保。
ペンなどの細長いものをしまえるポケット、大きな物もしまっておけるポケットを腰部分につけ、さらに右胸ポケットは手の入れやすさを配慮し斜めに配置しました。
Dカンを付けた左胸にはメモポケット、肩部分にはネジなどの細かいものを収納できるポケットを。

収納力だけではなく、出し入れのしやすさなどの機能性にこだわり配置したポケットで、作業時や外出時に快適にご着用いただけます。

 

POINT3 |LEATHER TOOL BAG PARTS対応

右ポケット部分に、LEATHER TOOL BAG PARTS(別売り)を取り付けることができ、剪定バサミなどの刃物を収納しても衣類を痛めることなく着用いただけます。

 

 

前回の【READING】はこちらから

_______________________

STYLING 

READ MORE

How to grow plants - Smoke tree -

How to grow plants - Smoke tree -

今回のREADINGではgarage店舗でも人気の「スモークツリー」の育て方をご紹介します。

スモークツリーは、南ヨーロッパ/ヒマラヤ/中国を原産とした植物です。日本には、明治時代に渡来しました。日本では「煙の木」「霞の木」とも呼ばれています。

綿菓子のような見た目が特徴的の「スモークツリー」。煙のようにふわふわと広がる、薄ピンク色や黄緑色の花穂のスモークツリーは、切り花やドライフラワーで定番ですが、実は庭木としても人気の高い植物です。

花の後に伸びる花柄が、煙がくすぶっているように見えるのが特徴で、横に広い円形の樹形が美しく、秋の紅葉も魅力的です。

スモークツリーの見頃は6月から8月頃で、梅雨前の初夏頃から直径3mmほどの目立たない花を咲かせます。花自体はとても地味ですが、花の後、残った軸の部分が羽毛のようになり、煙が立ち上っているような姿に変化します。

花言葉は、「賑やかな家庭」「賢明」「はかない青春」「煙に巻く」などがあり、ウエディングでのフラワーアレンジメントにも使われることも多く、ふわふわと広がるスモークツリーは見た目も華やかなので、お祝いの植物としてもおすすめです。

 

POINT1 | 日当たり・置き場所

日当たりと水はけの良い場所が適しています。


着用アイテム:TYPEWRITER SMOCK BLOUSON- #01(BLACK)

日当たりが悪かったり風通しが良くないと、害虫が発生する場合があるので注意が必要です。

また、根が深く張るタイプの木ではないため、風の通り道になるような場所への植栽は向いていません。横に広がるように生長するので、ある程度のスペースが必要です。

 

POINT2 | 用土


着用アイテム:TYPEWRITER SMOCK BLOUSON- #01(BLACK)

スモークツリーは湿気に弱いので、地植えをする場所が粘土質の場合は避け、水はけの良い場所に植えましょう。鉢植えの場合は、草花用の培養土で問題なく育ちます。

 

POINT2 | 水やり




着用アイテム:TYPEWRITER SMOCK BLOUSON- #18(ICE GRAY)

鉢の表面が乾いたら、鉢底から水が流れ出てくるくらいたっぷりと水を与えましょう。乾燥気味を好むので、水の与えすぎには注意します。

 

スモークツリーは1年を通してお庭やお部屋を彩ってくれます。新芽の芽吹き、キレイな花穂までの美しい変化を楽しんだ後は切り花に。スモークツリーはドライフラワーにしても美しく、長い期間楽しめるところも魅力です。
また、落葉樹なので、秋は紅葉を楽しむこともできます。品種によってはカラーリーフとしての側面も見せるスモークツリーの葉は、その鑑賞期間の長さから、花穂以上にお庭やお部屋の彩りには欠かせない存在です。

是非、この機会にスモークツリーを育ててみてはいかがでしょうか。


着用アイテム:
TYPEWRITER SMOCK BLOUSON- #01(BLACK)
TYPEWRITER SMOCK BLOUSON- #18(ICE GRAY)

READ MORE

HALF SLEEVE TYPWRITER SHIRT

HALF SLEEVE TYPWRITER SHIRT

今回のREADINGは【HALF SLEEVE TYPWRITER SHIRT】のご紹介です。

速乾性、通気性などの機能性が備わったタイプライターシャツ。
アウトドアや街着など夏の様々なライフスタイルも快適に過ごしていただけます。

□HALF SLEEVE TYPWRITER SHIRT

  

POINT1 | 生地

 耐久性が高く、軽い着心地のタイプライター生地を採用。
タイプライターとは、20世紀頃まで使用されていた、紙をセットして文字を打ち込む機械のことで、そんなタイプライターで文字を打つことができるほど高密度で丈夫な生地ということから名付けられました。
速乾性に優れており、薄手で夏場でも軽やかにご着用いただけます。

 

 

POINT2 |襟先のドット釦

襟先にはドットボタンがついており、スタンドカラーとしても着ていただける2way仕様です。​
ドットボタンを閉じて襟を立てることで、
強い日差しから首をガードすることができます。

  

 

POINT3 |ポケット

胸ポケットには筆記用具などを入れることができ、
ポケット下部にあるDカンは、ツールやタオル、強度が必要な物をぶら下げる時に活躍します。

 

また、両サイドにマチを利用したポケットを付け、小物を携帯できるようにしました。
収納力があるだけではなく、デザイン性や耐久性にもつながります。 



 

POINT4 ピポットスリーブ

ピポットスリーブとは袖下にマチ状のパターンをつけたり、袖から袖口まで続いた切り替えのパターンにするなど、動きやすくデザインされた袖のことを指します。
古くは狩猟用のジャケットの袖として、猟銃を構える際に動きを邪魔しないよう、腕の運動量を計算して開発された仕様です。

腕の可動域を広げることができるため、作業中のストレスを軽減し、快適に着用することができます。

 

  

POINT5 シルエット

動きやすい大きめシルエットで着用できるシャツデザインです。
風抜けが良く涼しく着用していただくことができ、暑い季節に最適です。

 
MEN : 172cm / M size 着用

 
□HALF SLEEVE TYPWRITER SHIRT

COLOR #82(BEIGE)#70(NAVY)#10(CHARCOAL)

PRICE 15,400yen ( tax in )

SIZE | S、M、L、XL 

 

前回の【READINGはこちらから

同シリーズ【HALF SLEEVE DUNGAREE SHIRTはこちらから

 

_______________________

STYLING 

READ MORE

TOOLS BAG BAKER PANTS

TOOLS BAG BAKER PANTS

今回のREADINGは【TOOLS BAG BAKER PANTS】のご紹介です。

ミリタリー用途で開発されたベイカーパンツは別名を「ファティーグパンツ」と言い、作業着や労働着の意味をもちます。
丈夫で動きやすく、大きなポケットが付いていることが特徴で、現在ではファッションアイテムとしても人気があります。

 

TOOLS BAG BAKER PANTS

ワークウェアのように頑丈で、カバン替わりにもなる多ポケットのストレッチベイカーパンツです。
たくさんのモノを入れられるようにポケットの大きさや位置にこだわりました。

 

POINT1 | 生地

高密度のコットンツイル生地を使用しています。
コットンツイルはシワになりにくい生地で、少しルーズな織りの組織になっているため生地そのものにストレッチ性があります。

耐久性が高く、キャンプやハイキングなどのアウトドアアクティビティにもおすすめです。
通気性のある適度な厚みの生地感で、オールシーズン着用していただけます。

 

POINT2 | ポケット

右ヒップポケットは2重構造で通常のポケットの内側にツールやスマホを入れることができます。
右ももにはハンマーポケットがついており、小さなものを入れるのに便利で取り出しやすく、スタイリッシュな印象になります。

別売りのレザーポケットをドッキングするループは、ツールやタオルなどをぶら下げることも出来ます。

LEATHER TOOL BAG PARTS はこちらから →
 


POINT3 | 
シルエット

ワイドな腿からテーパードされたシルエットが特徴的で、履き心地が良くなり、すっきりとスリムな印象になります。
パンツの裾は、ボタンの着脱でシルエットを変えて着用いただけます。

 

POINT4 | ユニセックス

ご家族やパートナーと共有できるユニセックスデザインです。
男性が着ると清潔感のある柔らかな印象に、女性が着るとワイドなメンズシルエットでご着用いただけます。

MEN : 179c / XL size 着用
WOMEN : 167cm / M size 着用

 
□TOOLS BAG BAKER PANTS

COLOR #82(BEIGE)#61(OLIVE)#01(BLACK)

PRICE 18,700yen ( tax in )

SIZE | S、M、L、XL 

 

前回のREADINGはこちらから

ALL ITEMはこちらから

 

_______________________

STYLING 

READ MORE

FLOWER POCKET DUNGAREE SHIRT

FLOWER POCKET DUNGAREE SHIRT

garageにはガーデナーだけでなくフローリストも在籍しています。
フローリストとは本来、園芸愛好者を指す言葉ですが、お花を扱う職業の人という意味で使われることが一般的です。
そんなフローリストの為につくったのが、  ‘FLOWER POCKET DUMP SHIRTS’  
フローリストだけでなく、幅広い方に着用いただける万能なシャツです。

ご好評をいただいている ‘FLOWER POCKET DUMP SHIRTS’ から、今回は素材違いの商品をご紹介いたします。

 

 

□FLOWER POCKET DUNGAREE SHIRT

 

POINT1 | 生地

21/-コットンのスラブ糸を使用したダンガリー素材です。
西インドの「ダングリ(dungri)」で織られた粗野な綿織物に由来し、少し厚手のシャツ生地です。

緯糸が白色、経糸が色糸の構造になっており、独特な色ムラと、奥行きのある風合いが魅力です
一般的には薄めのデニム = ダンガリーと思われていることが多いですが、緯、経の色糸の構造が逆になっているため、別素材です。

耐久性が高く扱いが楽なので、デイリー使いしていただけます。

 

 

POINT2 | ポケット

前身頃に花束を入れることができる大きなポケットを配置しました。
花束はもちろん、庭いじりや植物のお手入れの際はタオルやグローブ等も収納できる便利な1枚。

その大きなポケットにはペンなどを挿せるように仕切りを設けており、必要な道具を収納していただけます。

 

 

POINT3 | ピポットスリーブ

ピポットスリーブとは袖下にマチ状のパターンをつけたり、袖から袖口まで続いた切り替えのパターンにするなど、動きやすくデザインされた袖のことを指します。
古くは狩猟用のジャケットの袖として、猟銃を構える際に動きを邪魔しないよう、腕の運動量を計算して開発された仕様です。

ピボットスリーブは、腕の可動域を広げることができるため、作業中のストレスを軽減し、快適に着用することができます。

 

 

POINT4 | シルエット

トップスの上から羽織れるよう少し大きめの作りにしており、料理の際にはエプロンの代わりとしても使用できます。
季節の変わり目の羽織としてもおすすめです。

腰回りがカバーされる着丈の長さですが、ここでも動きやすさを考慮してサイドは少しすっきりさせています。
その為パンツポケットへの動作がスムーズになり、ストレスフリーな着心地につながります。

 

 

POINT5 | ユニセックスデザイン

作業時の着用はもちろん、街着としての普段使いもしやすく、男女問わず着用いただけるユニセックスデザインに仕上げました。

合わせるボトムスを選ばず着用いただける万能なデザインです。

 MEN : 179c / XL size 着用

WOMEN : 151cm / S size 着用

 

□FLOWER POCKET DUNGAREE SHIRT

COLOR | #70(NAVY)#72(SAX)

PRICE | ¥15,400 -

SIZE | S、M、L、XL 

 

前回のREADINGはこちらから

 ‘FLOWER POCKET DUMP SHIRTS’はこちらから

 

_______________________

STYLING 

READ MORE

TOOLS BAG TYPEWRITER SHIRT

TOOLS BAG TYPEWRITER SHIRT

23 SPRINGSUMMER COLLECTION

今回のREADINGは【TOOLS BAG TYPEWRITER SHIRT】のご紹介です。

 

 TOOLS BAG TYPEWRITER SHIRT

荷物の多いガーデナーの為につくられた、カバン替わりにもなる多ポケットのシャツブルゾン。 
身幅にゆとりがあり重ね着がしやすいことが特徴で、街でも違和感なく馴染むようにデザイン性をプラスしました。

 

POINT1 | 生地

耐久性が高く、軽い着心地のタイプライター生地を採用。
染色後のワッシャー加工によるわずかなシボ感が特徴的です。
タイプライターとは、20世紀頃まで使用されていた、紙をセットして文字を打ち込む機械のことで、そんなタイプライターで文字を打つことができるほど高密度で丈夫な生地ということから名付けられました。

 

POINT2 | ポケット

常にたくさんの道具を身に付けて動き回るガーデナーが効率よく作業ができるように大小様々な種類のポケットを前後に付けました。

右胸にはペンやドライバー状の細いものの収納を想定したポケットが2つ、右腹にはツールやタオルをぶら下げるテープディティールが付いており手ぶらシャツとしても機能します。

 

 

左胸にはDカン付きメモポケット、左腹にはスマホサイズのポケット、両サイドにハンドウォーマーポケットが配置されています。

後ろにはドットボタン付きのフラップポケットが付いており、まさにカバンいらずの大容量なデザインです。

 

 

POINT3 | ディティール

襟先にはドットボタンがついており、スタンドカラーとしても着ていただける2way仕様です。​
ドットボタンを閉じて襟を立てることで、肌寒い春先でも風の侵入を防ぐことができます。

 

POINT4 | ユニセックス

カットソー、フードなど中に着るものを選ばず、ベストやアウターのインナーとしてもご着用いただけます。

背丈が大きめの方はもちろん、150センチ台の小柄な女性でもゆったりサイズで着ることができ、年齢や性別も関係なくご着用いただけます。

ご家族やパートナーと共有できるユニセックスデザインなのもポイントです

 MEN : 179c / XL size 着用

WOMEN : 167cm / M size 着用

 

□TOOLS BAG TYPEWRITER SHIRT

COLOR | #01(BLACK)#60(KHAKI)#81(BEIGE)

PRICE | ¥24,200 -

SIZE | S、M、L、XL 

 

前回のREADINGはこちらから

 

_______________________

STYLING 

READ MORE

2023 Spring & Summer COLLECTION vol.3

2023 Spring & Summer COLLECTION  vol.3
丈夫で実用的、動きやすくて機能的。
ガーデナーが好んで着る服、それはどれも『着る道具』です。
garage green works は多様な自然や植物に触れるガーデナーの知恵と経験から生まれた便利なデイリーウェア。
都会と菜園のちょうど真ん中に位置する、そんなブランドです。
料理に外遊びに普段使いに。
もちろんガーデニングにも。
   
  

 

cut sew  ¥6,930 BASIC SHORT SLEEVE T-SHIRT
shirt  ¥15,400HALF SLEEVE DUNGAREE SHIRT

apron  ¥14,300 garage green works APRON1T
pants  ¥14,300 TOOLS BAG BAKER SHORT PANTS 

暑い季節に快適に着用できることで人気がある、ダンガリー素材を使用した少し厚手のシャツです。

 

 

shirt  ¥24,200 TOOLS BAG TYPEWRITER SHIRT

腕を動かしやすいように作られたピポットスリーブは、ガーデナーにとって嬉しいポイントです。

 
   

cut sew  ¥6,930 BASIC SHORT SLEEVE T-SHIRT

胸ポケットにはブランドロゴのワッペン付きです。

 
     

shirt  ¥15,400 HALF SLEEVE DUNGAREE SHIRT
pants  ¥14,300 TOOLS BAG BAKER SHORT PANTS 

ストレッチ性のある高密度のコットンツイルは、ヒザが出にくい素材のためデイリー使いがしやすいです。

 
      
 
作業中も便利な前ポケット付きの5分袖Tシャツです。

 

  

cut sew  ¥7,920 GARDENER HALF SLEEVE T-SHIRT
pants  ¥14,300 TOOLS BAG BAKER SHORT PANTS 

荷物が多いガーデナーの為につくられた、カバン替わりにもなる多ポケットのパンツです。

 

  

shirt  ¥15,400 HALF SLEEVE TYPWRITER SHIRT
tops  ¥15,400 PLANTS PULLOVER
pants  ¥18,700 TOOLS BAG CARGO PANTS

吸水速乾素材を使用した、動きやすい大きめシルエットで着用できるシャツデザインです。

 

 
ワンウォッシュした8ozのインディゴデニムは経年劣化を楽しんでいただけます。

 

  

cut sew  ¥7,920 GARDENER HALF SLEEVE T-SHIRT
pants  ¥14,300 TOOLS BAG BAKER DENIM SHORT PANTS

1950年代によく見られたフリーダムスリーブを採用したビックシルエットのTシャツです。

 

  

 

 

 

 

READ MORE

TYPEWRITER SMOCK BLOUSON

TYPEWRITER  SMOCK  BLOUSON

23 SPRING&SUMMER COLLECTION

今回のREADINGはスモックブルゾンのご紹介です。

18世紀イギリスの農業従事者よって使用されていたものが起源とされるスモック。
そのスモックをベースに現代のガーデナーが作業時に使いやすいデザインに改良したのが今回ご紹介するアノラック型のタイプライタースモックブルゾンです。

 

TYPEWRITER SMOCK BLOUSON

イギリスの農業従事者が作業時に着用していたものが起源とされるスモック。

アノラックとは、防寒や防風、防雨のために作られたフード付きブルゾンのことです。

実は歴史は古く、諸説ありますが、グリーンランド語のanoraq(アノラック)が語源と言われていて、グリーンランドの先住民であるイヌイットがトナカイやアザラシなどの動物の皮で作ったゆったりした外着がベースとなっているのだとか。寒冷な極地に住む狩猟民の為の実用品でした。

今回ご紹介するgarage green works のアノラック型のタイプライタースモックブルゾン。

スモックの作業着的な利便性と、アノラックのユニフォーム的な機能性、それぞれ良いところをギュッと詰め込んで、現代のガーデナーが作業しやすいようにアップロードさせました。

 

POINT1 | 生地

生地に選んだのはコットンのような表情を持つポリエステルのタイプライター。
「タイプライター」とは、その名前の通り、タイプライターを打つ際に使われていた紙の様な質感の生地です。
繊維が密に織り込まれているのでハリとコシがあり、パリッとしたほどよい硬さながらも、独特の風合いを持ち合わせています。

撥水性のある機能的な合繊素材ですが、いわゆる雨カッパやスポーツのウインドブレーカーに使われているような素材とは異なり、コットンのような表情をしているので日常にも馴染み、普段使いもできる便利な1枚です。

 

POINT2 |スモックとアノラックの良いとこ取り

農業用作業着のスモックと、防寒着のアノラック、それぞれ便利なところを残しつつ、ガーデナー用にアップデートしました。

中にも着込めるようにシルエットを少しゆったりさせ、街にも馴染むようにデザインしています。

 

①サイドスリット

両サイドにはファスナーで開閉可能なスリットを設けました。
開けば、パンツのポケットにアクセスし易かったり、歩くときに足がストレスなくスムーズに前に出たり、便利で使い勝手抜群。

前回のREADINGで紹介したコートと同じです。
特にしゃがんで作業することの多いガーデナーにとっては便利な仕様になっています。

- TYPEWRITER  SMOCK  BLOUSON - #01(BLACK)#60(KHAKI)#18(ICE GRAY)

 

②雨蓋(フラップ)下のポケット

フロントには雨蓋付きのポケットを配置しました。文字通り雨に蓋(ふた)をするための仕様で、「フラップ」とも呼ばれています。このフラップがあることで、ポケットへの水の侵入を防ぎ、大切なものを守ることができます。ファスナーを付けることで、前にかがんでもモノを落とさないようガーデナー用にアレンジしました。

- TYPEWRITER  SMOCK  BLOUSON - #01(BLACK)#60(KHAKI)#18(ICE GRAY)

 

③前ポケット

スモックにはよくある前ポケット。作業着のディティールだけあってかなり便利です。横ではなく前にポケットがあるだけでモノがたくさん入ったり、手が届きやすかったりします。garage green works のスモックブルゾンは、カナビラなどをかけられるパーツを縫い付けました。カナビラには日常でよく使うタオルや、落としたくない鍵などをつけてそのまま入れることができます。付近にペン挿しもつけました。

 - TYPEWRITER  SMOCK  BLOUSON - #01(BLACK)#60(KHAKI)#18(ICE GRAY)

 

④カッパのかわりにも

お庭の施工や枝葉の剪定作業等、外作業も多いガーデナーのために、アノラックのディティールである防風、防雨に便利なフードを付けました。撥水性のある生地を使用しているのでカッパがわりにもなります。フードの紐を絞ったり、袖口のマジックテープを使えば雨風の侵入を防ぐことができます。脱ぎ着のしやすさも考えてフロントには短いファスナーを付けており、街では開けたり閉めたりしてデザインの変化を楽しめます。

 - TYPEWRITER  SMOCK  BLOUSON - #01(BLACK)#60(KHAKI)#18(ICE GRAY)

 

 POINT3| ユニセックスデザイン

 農業用作業着のスモックと防寒着のアノラックをベースに現代のガーデナーが作業時に使いやすいようアップデートしたブルゾン。背丈が大きめの方はもちろん、150センチ台の小柄な女性でも裾の紐や袖口のマジックテープを絞って着ていただくとふっくらバルーンシルエットで可愛らしく着て頂けます。

ガーデニングの際には、作業着や仕事着として使いやすい道具になり、カバンに忍ばせておけば急な雨でもカッパがわりにもなる便利な1枚です。

もちろんご家族やパートナーと共有できるユニセックスデザインなのも魅力的。

garage green works 、この春おすすめのブルゾンです。

MEN : 179c / XL size 着用

WOMEN : 153c / M size 着用

 

□TYPEWRITER SMOCK BLOUSON

COLOR : #01(BLACK)#60(KHAKI)#18(ICE GRAY)

PRICE : ¥26,400-

SIZE : S、M、L、XL 

 

_______________________

STYLING 

READ MORE