2023.1.20 UP|【2023SS】 PRE ORDER START !【1/20~2/10】 2023.1.20 UP|【2023SS】 PRE ORDER START !【1/20~2/10】

GARDENER COVERALL & PAINTER PANTS ver.2

GARDENER COVERALL & PAINTER PANTS ver.2

 少し肌寒くなってきた今の季節に最適な、丈夫で機能的なセットアップ。

今回のREADINGでは、ガーデニングだけでなく、アウトドアやレジャーでも活躍するこだわりのつまったこちらの二つのアイテムをより詳しくお届けします。

TEC DRILL GARDENER COVERALL

POINT1|サイドスリット

カバーオールのデザインポイントにもなっている両脇のドットボタンは機能性も◎

サイドのドットボタンは動きやすく、デザイン性も◎

ドットボタンを開けることで長めの着丈でもしゃがみやすくなり、パンツのポケットなどにもアクセスしやすくなります。

 

POINT2|腕を上げやすいデザイン

例えば剪定作業や、高いところにある物を取る時など、すっきりした袖周りのものだと「腕が上げにくい」という経験をされたことがある方も多いのではないでしょうか。

そういった悩みを解決するため、袖の作りにピボットスリーブを採用しているため、見た目はすっきりとしたまま、腕の可動域を広げることができます。


 

POINT3|襟は2WAYでの着こなしが可能

襟先にはドットボタンがついているため、襟を立てても着用することができます。

寒さや日差しをカバーすることもできますし、2WAY仕様になっていることで、コーディネートの幅も広がります。


 

POINT4|多機能ポケット

フロントポケットは左右非対称のデザイン。

左ポケットはフラップがついているため物を落としにくく、上からも横からも収納が可能です。

右ポケットも上・横から手が入りそれぞれが独立したポケットになっているため、収納箇所が三ヶ所も存在。

さらに胸ポケットもあるため、まさにカバンいらずのかなり大容量なデザインです。


□ TEC DRILL PAINTER PANTS

POINT5|イージーケアで丈夫な生地

生地にはコットンタッチなポリエステルの機能糸を使用したドリルを使用しています。

ドリルとは別名太綾と呼ばれる丈夫で厚みのある生地を指すのですが、こちらにも一つ前のエプロンのREADINGでもご紹介した「吸水速乾」機能を採用。

汚れがついてしまっても洗うことが出来、厚地でも脱水機にかければすぐに乾くのでとても扱いやすいです。

もちろんセットアップなのでどちらも同じ機能を備えております。


POINT6|テーパードシルエット

裾にかけて細くなるテーパードシルエットは、ブーツとの相性◎

作業時に汚れやすい裾も、すっきりとしているためブーツインも可能です。

ウエストはゴム・紐が通っているため、サイズ調整もしやすく、太もも周りはゆったりしているため動きやすさもキープできます。

POINT7|ハンマーループ

ポケットも充実したパンツですが、右側にはハンマーループがついているため、ちょっとした小道具をひっかけることもできます。




作業着としても機能はもちろんですが、普段着としても着用しやすいデザインのセットアップ。

肌寒くなってきた今の季節にうれしい、最適なアイテムです✔️


PICK UP ITEM

TEC DRILL GARDENER COVERALL

Size|S . M . L

Color|IVORY . BEIGE . NAVY

Price|18,700yen ( tax in )



TEC DRILL PAINTER PANTS

Size|S . M . L

Color|IVORY . BEIGE . NAVY

Price|12,100yen ( tax in )

 ___________________________________________________

STYLING

 

READ MORE

garage green works| Brand introduction

garage green works| Brand introduction

 

愛知県の豊橋に本店を構える園芸店「garage」から

2022年秋冬にスタートしたアパレルブランド「garage green works」。


garage green worksは、多様な自然と植物に触れる私たちの知恵と経験から生まれた便利なデイリーウェア。

都会と菜園のちょうど真ん中に位置する、そんなブランドになっています。

_______________

1|機能的なデザイン

園芸店ならではのガーデナー、フローリストの視点から考えるアイテムは動きやすいようにこだわり抜いたシルエット、機能的で丈夫なデザイン、素材が特徴。

特にポケットはいろいろな形・位置で多くのアイテムに取り入れており仕事に使う上で最適なデザインとなっております。


2|植物染め

花、葉、根、茎、皮、果実。

着用していくごとに味わいが増し、経年変化を楽しむことが出来る私たちらしい植物染めのアイテム。

一枚一枚表情がことなり、自然な色合いや風合いが特徴です。

植物染めのカットソー

 

また、こちらのタグには植物の種が漉き込まれており、一晩水につけて土に埋めると芽が出ます。

なんなく捨ててしまいがちなタグからも、植物と触れ合うきっかけと新たな楽しみが生まれるアイテムです。

 

植物染めの種が漉き込まれてたタグ

3|タウンユースとしても

私たちの作業着・仕事着として使いやすいデザインであるのはもちろんですが、作業着感がないため普段着としても合わせていただけます。

アウトドアやレジャー、ちょっとしたお出かけなどにもおすすめです。

_______________

PICK UP ITEM

READ MORE

garage green works APRON1 ver.2

garage green works APRON1 ver.2

スコップやはさみ、手袋など、常にいっぱいの仕事道具を身に付け動き回るガーデナーが効率よく作業ができるよう作られたエプロン。

今回のREADINGでは、園芸店であるgarageオリジナルのエプロンに込められたこだわりをお届けします。

POINT1|さまざまな種類のポケット

一番の特徴は「ポケット」です。

前後に大小さまざまな種類のポケットがついており、それぞれを用途に合わせて使用できます。

フロント下部にあるポケットは上からも横からも物を出し入れ可能

はさみなどの使用頻度の高いものを入れるポケットは出し入れしやすいようシンプルに。

その他にも落としたくないものを入れられるドット釦付きのフラップポケットや、背面の大きなポケットはペットボトルなども簡単に入れることができます。

背面の大きなポケットは内側にも小さなポケット付き

POINT2|イージーケアで丈夫な生地

汚れがついてしまっても洗うことが出来て、なおかつすぐに乾く吸水速乾の生地を使用しております。

丈夫な生地は、厚みもあるためなんとなく乾きにくそうなイメージがある方も多いかと思うのですが、その心配もございません。

POINT3|両脇はドット釦で開閉も可能

着脱がしやすいよう両脇にはドット釦付き。

また一番上はドット釦が3個付いており、サイズは留める位置を変えることで身幅のサイズ調整も可能です。

一番上のドット釦でサイズの調整が可能

POINT4|フロントには2種類のタブ

Dカン付きのタブはより丈夫に、もう一方のタブは開閉が出来るためタオルなどをかけるのにもおすすめです。

エプロンのタブは開閉ができ、物をぶら下げることが可能

POINT5|合わせやすいカラー

6色展開のナチュラルなカラーは合わせる服を選ばず、ガーデニングはもちろんのこと、アウトドアやレジャー、街へのお出かけなど、いろいろなシーンで使用できます。

左から、アイボリー・ライトグレー・ベージュ・マスタード・ネイビー・ベージュ

 

カバンいらずの “着る道具” 。

実際にgarageスタッフも店頭で着用しているおすすめの商品です。

是非一度ご覧くださいませ。

 

< PICK UP ITEM >

 garage green works APRON1

Size|Free

Color|IVORY . LIGHT GRAY . BEIGE . NAVY . KHAKI

Price|14,300yen ( tax in )

 ___________________________________________________

STYLING

 

READ MORE

GARDENER COTTON RIP CARGO PANTS

GARDENER COTTON RIP CARGO PANTS

 

たくさんの道具を扱うガーデナーの為につくられたカーゴパンツです。

ミリタリーパンツの機能性はそのままに、ガーデナーにとって使いやすいよう改良しました。

 

作業でよくお尻やヒザを地面につけるガーデナーの為に、お尻とヒザの裏側に生地重ね、耐久性を高めました。

また、通常のカーゴパンツとは異なり、ポケットの形状や位置を左右非対称にしました。


フロント左モモにはモノを出し入れしやすいフラップ無しの大き目ポケットを配置、右側には2か所から手が入るカーゴポケットを配置。実際の作業時にモノを入れやすい大きさ、使いやすい位置にポケットをアップデートしています。

 

また、ヒザの屈伸運動がしやすいようにヒザはダーツ入りにし、パンツの裾が汚れないようにゴム紐でしばってブーツインできる仕様にしています。

 

ウエストはメンズのサイズスペックに近いため、女性の方はSサイズやMサイズでお好みのベルトと合わせて着用いただくのがおすすめです。

 

素材にはその名のとおり、裂ける(リップ)事を止める(ストップ)、リップストップを使用しました。
強い耐久性と強度のある素材です。

 

ワークウェアのように頑丈で、ミリタリーウェアのように機能的なわたしたちガーデナーの為につくられたおすすめできるカーゴパンツができました。

 

商品の詳細はこちらから。

 

_______________________

STYLING

READ MORE

STAFF INTERVIEW VOL.2
garage brand director 渡邉亜希子

STAFF INTERVIEW VOL.2<br><small><small><small>garage brand director 渡邉亜希子</small></small></small>

現在ブランドディレクターとして、お客様への提案書作成から実際の施工、またそれとは別に仕入れやワークショップも担当し、garageの仕事の中枢を担っている渡邉。garageの『一番のファン』を自負する彼女に、garageについて語ってもらいました。_______________________________________________________________________________


―まず最初に、ブランドディレクターの視点から、garageはどんな店作りを目指しているか教えてください。

お客様はお気づきか分かりませんが、店内には目立ったPOPがないんです。
それがお客様にとってご不便を感じさせてしまうこともあるのですが、そこには理由があって。植物の名前でも何でも良いので、スタッフと一言でも言葉を交わして頂きたいという想いからなんです。情報が満たされていると、お客様と一言も交わさずにお会計を済ませてしまうこともあると思います。けれどもgarageの商品はどれも自信を持ってお勧めできるものばかりなので、その商品の良さを直接お話しして、納得できるお買い物をして頂きたいと思っています。お友達とお喋りをしに来てくれるような、そんなラフな気持ちでお店に立ち寄って頂き、楽しくスタッフと交流していただけると嬉しいです!

―仕入れの時には、どんなことを意識していますか?

仕入れは、商品をお客様の手元へ届けるまでの重要な役割です。選んでくださるお客様の視点を大切にして、喜んでご自宅に迎え入れてもらえるように、ひとつひとつ丁寧に選ぶように心がけています。

商品に関しては、植物が美しく見えるように空間を表現できるアイテムを意識しています。また、〝garageらしさ〟も非常に大切にしています。〝garageらしさ〟とはとても感覚的ですが、garageが提案する空間を創り出すうえで必要不可欠なものです。使い込んだ風合の物たちが醸し出す空気感を活かすことがgarageの得意とするところ。この商品は店頭でどんな表情になるか、お店の空間を引き立ててくれるか、そんな事をいつも考えてチョイスしています。

植物に関しては、樹形の美しさを一番意識していますね。初めて仕入れのために行った沖縄では、生産者さんの顔を見て直接お話しをすることで、その想いや植物が育つ環境がよく分かりました。そして、植物についてもっともっと学びたい!と刺激を受けました。そのワクワク感は、沖縄へ行く度に味わうことができます。植物を初めて購入する方、もともと植物に興味のある方、いろいろな方へ植物の魅力が届くように、ワクワクする気持ちを忘れずに仕入れをしたいと思っています。

 

 ―担当をしているワークショップはどんな雰囲気ですか?

私は木工・多肉植物の寄せ植え・ドライフラワーなど、様々な担当をしていますが、ワークショップは自分にとって、お客様とより深く関わることの出来る貴重な時間だと思っています。ワークショップを楽しんで頂くことが第一ですが、モノを作りながら、さりげなくお客様の興味のある商品や植物、どんなワークショップを求めているかなどの情報を収集できる場です。

 

また、garageってこんなに面白いお店なんですよ!と直接お伝えできる場でもあります。園芸店なのにアートギャラリーを併設していたり、イベントを開催したり、植物溢れる店内でウェディングが出来たりと、garageの魅力を存分に発信できる機会なので、私も張り切ってお喋りしちゃいます。

お客様にとってワークショップは、その過程も楽しみのひとつ。様々な過程を経て世界にひとつの作品が出来上がったときは、みなさんとても嬉しそうにされています。また、はじめて出会ったお客様同士が、一緒に作業をすることで会話が生まれて笑い声が聞こえてくるときは私も嬉しくなります。最後に達成感のある表情をされて帰っていかれる皆さんをお見送りする時には、私も安堵しますね。

 

―ずばり!garageの魅力とは

garageの店内は、どこを切り取っても、そこにストーリーが存在するような味わいのある空気感を大切にしています。園芸店だけど、ただ商品を並べるだけではなく、ひとつひとつのシーンを創りあげる表現者でもあると思っています。

大きなディスプレイを制作するときも同じで、お客様の意向を取り入れつつgarageならではの表現を提案できるように、想像力+表現力のオリジナリティを創り出すことを大切にしています。例えば、何もない場所にたくさんの資材を持ち込み空間を創ることからスタートして、そこへ植物や雑貨、更には自分達で作ったオブジェを入れ込み、ひとつのシーンを創り出す。そんなgarageにしかできない空間表現が最大の魅力だと思います。

garageは現在、豊橋・名古屋・横浜・立川で店舗を展開しています。お店によって、接客するスタッフも様々です。同じ商品でも店舗の立地やディスプレイをするスタッフの違いで、それぞれのカラーが生まれます。基本的な〝garageらしさ〟は崩さずに、それぞれの店舗がその土地に根付いていくことを願っています。

 

interviewer:Mari Ohki

 

READ MORE

GARDENER LONGCOAT

GARDENER LONGCOAT

 

〈 撥水性があり、シワにもなりにくく、軽い。 〉

 

小雨が降ってきた日、上からさっと羽織ることが出来る軽量撥水のロングコートです。

着用したまま庭の施工や外木の剪定ができるよう、前と後ろにモノを収納できるポケットを配置。
前ポケットはフラップ付きで上からの収納だけでなく、横からも手が入るつくりにしており、マチを付けて収納力があるため、荷物の多いガーデナーでも安心です。
また、袖下にマチを付け、袖を上げ下げしやすいようピボットスリーブを採用しました。
袖口は雨風が侵入しないようドット釦でアジャストできるようになっています。
ゆったりとしたシルエットのため、中に着込むことも出来ますし、男女問わずお使いいただきやすいデザインです。

素材には、合繊でありながら乾いたような天然タッチのクリスピーナイロンを使用。
Crinkle dye
という特殊な方法で染色している為、表面に凹凸感のある表情が生まれます。
そのため薄手のアウターで気になりがちなシワも目立ちにくいのが特徴です。

年中使えるアウターとして、一枚あれば活躍間違いなしの一着です。

商品の詳細はこちらから。

 

_______________________

STYLING 

READ MORE

GARDENER COVERALL & PAINTER PANTS

GARDENER COVERALL & PAINTER PANTS

ガーデナーのためにつくられた、カバーオールとペインターパンツ。

 

生地にはコットンタッチなポリエステルの機能糸を使用したドリル(※)を採用しました。

糸が異形断面になっており表面積が広い為、素早く水を吸い取り拡散させます。

厚地にもかかわらず汚れて洗っても脱水機に入れて干せばすぐ乾く機能的な素材です。

※別名太綾(ふとあや)とも呼ばれる丈夫で耐久性のある厚手の布生地。

 

カバーオールには多くの荷物を入れることができるようたくさんポケットを付けました。

使用頻度が高いアイテムは出し入れしやすいポケットに、スマホ等の大切なものはフラップ付きのポケットに収納できます。

また、パンツの後ろポケットにアクセスしやすいよう両脇裾にドット釦で開閉できるベントを付け、袖下にはマチを付けて袖を上下に動かしやすいピボットスリーブを採用しています。

パンツはリラックスして作業ができるようウエストは紐が通ったイージー仕様で、サイズ調節も可能です。

シルエットはややテーパードになっており、太ももあたりはしっかりと運動量を確保することができ、裾周りはすっきりとしているためブーツインも◎

上下左右に忙しく作業するガーデナーにぴったりのセットアップになりました。

同じ素材で店舗限定のOVERALLもあります。

もちろん、ガーデナーだけでなく、タウンユースでも着用可能なデザインのため、機能的な街着としても着用して頂けます。

GARDENER COVERALLはこちらから。 
PAINTER PANTS
こちらから。

 ___________________________________________________

STYLING

 

 

READ MORE

植物染めのカットソー

植物染めのカットソー

わたしたちらしい服のひとつ、植物染めのカットソー。

花、葉、根、茎、皮、果実などの植物から抽出された染料を一部使用して染色しました。

実は、今から100年以上前の明治時代に化学染料が海外から日本へ入ってくるまで、日本ではみんな天然染料を使用して染色された衣類を着用していました。その後安価で手軽な化学染料が主流になり、今では流通している99%以上が化学染料染めの衣類です。

植物染めは化学染料染めとは異なり、染めるたびに色が異なってしまったり、染ムラができやすかったり、変色しやすかったり。とても難しく手間のかかる染色方法です。ですがその分、11枚違った表情のある製品ができ、とても面白く環境にも優しい染色方法です。

今回、わたしたちはTシャツプルオーバーフーディー3型を植物で染めてみました。
試行錯誤してようやくできあがった植物染のカットソーです。
植物に包まれる喜び。garage green worksの定番となりそうです。

ITEM詳細はこちらから。   

 

※ 性質上、1点ごとに色の見え方やサイズが異なり、染ムラ等の部分色差がございます。予めご了承ください。
また、長時間の水への浸漬や摩擦により、色落ちや色移りする場合がございますのでご注意ください。特に淡色の衣服を着用の際はお気をつけください。

 

植物染めの商品タグにはハーブの種がすき込まれています。シールをはがして春から秋にひと晩水につけてから土に埋めるとハーブを育てることができます。

 

 

 ___________________________________________________

STYLING

 

 

READ MORE

garage green works APRON

garage green works APRON

スコップやはさみ、手袋など、常にいっぱいの仕事道具を身に付け動き回るガーデナーが効率よく作業ができるよう大小様々な種類のポケットを前後に付けたエプロンです。
簡単に脱ぎ着しやすいよう両脇はドット釦で開閉できるデザインにしました。
また、タオルホルダーを付けたり、後ろには大きな荷物が入るポケットを付けたり、スマホが落ちないようドット釦付きのフラップポケットを付けたり、と機能的な着る道具と呼べるエプロンができました。

ガーデニングにだけでなく、アウトドアや料理の際にも便利に着用できるよう、生地には汚れて洗ってもすぐ乾く特殊なコットンタッチのポリエステルを使用しています。
6色展開でサイズはフリーサイズ。色違いやお揃いで親子やパートナーと一緒に着用しても良いですね。
もちろん街へのお出かけにも是非。

 ITEMの詳細はこちらから。

 ___________________________________________________

STYLING

 

READ MORE

FLOWER POCKET DUMP SHIRTS

FLOWER POCKET DUMP SHIRTS

普通の園芸店やインテリアショップとはちょっと違うgarageは、植物を用いた大掛かりなディスプレイを得意とし、大きな枝やドライフラワー、時には鉄や木も使った味わいのある空間表現をします。
そんなgarageにはガーデナーだけでなくフローリストも在籍します。
フローリストとは本来、園芸愛好者を指す言葉ですが、お花を扱う職業の人という意味で使われることが一般的です。
具体的にはお花屋さんや、ブーケ・アレンジメントを作成するフラワーデザイナー、お花の栽培をする人などがフローリストとされています。

そんなフローリストの為につくったのが、  ‘FLOWER POCKET SHIRTS’  です。
特徴は、フロントの大きなポケット。切り花やドライフラワーはもちろん、庭いじりや植物のお世話の際はタオルやグローブ等も収納できる便利な1枚。ポケットにはペンを挿せるように仕切りを設けています。袖下にマチを付けて袖を上下に動かしやすいピボットスリーブを採用したり、上から羽織れるよう少し大きめの作りにしたり。料理の際にはエプロンの代わりに使用できたりもします。
フローリスト専用にしておくにはもったいないくらいに便利なシャツができました。
同じようにフロントに大きなポケットのあるスモックTシャツと両サイドに大きなポケットのあるフーディーも取り揃えております。

ITEMの詳細はこちらから。

 ___________________________________________________

STYLING

READ MORE